【最新刊】社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 5

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった

原作:結城鹿介 作画:髭乃慎士

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

社会人は社会の構成要素であり、仕事に責任を持つのは必然。そう信じて疑わないかすみは、プライベートのために割り切って仕事をしているという同僚の価値観に困惑して――。仕事って好きとか嫌いでやるもの? かすみの精神は今日もまた試される!!

続きを読む
ページ数
137ページ
提供開始日
2021/04/26
連載誌/レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ

セーフモード