【最新刊】新九郎、奔る! 2巻

新九郎、奔る!
無料あり3冊

ゆうきまさみ

648円(税込)
ポイント 6pt

応仁の乱、激化! 伊勢家にも乱の影響が!? 幕を開けた応仁の乱。都のあちこちで火の手があがり、千代丸の住む伊勢邸の隣の一色邸が襲撃にあい、騒然とする家中。そんな折、離れて暮らす実母・浅茅は実家のために武家の娘として、とある決心を千代丸に打ち明ける。それは新九郎の伯父(義母の兄)である、伊勢貞藤の正妻になることであった―――― 乱世を生き抜くための母の告白に 「早く大人になりたい」という想いを強くする千代丸。父不在を理由に渋る伊勢家の現当主・貞宗に、元服を迫るが!? いよいよ「伊勢新九郎」誕生の時。大人と子

続きを読む
ページ数
210ページ
提供開始日
2019/04/12
連載誌/レーベル
ビッグコミックスピリッツ
  • 新九郎、奔る! 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    新九郎、奔る! 全 2 巻

    1,296円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
16
5
6
4
9
3
0
2
1
1
0
  • 2019/04/18Posted by ブクログ

    キャラがあっち行ったりこっち行ったりでわかんないよぅ  多分 当時「突入の際『GOGOGO!』と叫ぶ武士」はゐないが、カタパルトは歴史考証みがあるといっていい筈。(「根性見せてみろぉ!」て『うる星やつ...

    続きを読む
  • 2019/04/16Posted by ブクログ

    何人かのレビューにもあるようにまだ主人公が本筋ではないために 印象が薄く、置いてきぼり感もあります。 そしてそれがわかりずらさに拍車をかけている感も。 ハマダは早くも人物関係あやふやになりかけてますw...

    続きを読む
  • 2019/04/14Posted by ブクログ

    応仁の乱開戦。 目の前の戦に勝つことを考えながら、同時に戦争終結後の政局を描いて立ち回る大名たち。新兵器導入や足軽の登用によるゲリラ戦術で泥沼化するばかり。そして、この影響はやがて全国へとび火していく...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード