科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで

科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで

三田一郎

1,100円(税込)
クーポン利用で330円獲得へ
36

宇宙や物質の究極のなりたちを追究している物理学者が、なぜ万物の創造主としての「神」を信じられるのか? それは矛盾ではないのか? 物理学史に偉大な業績を残したコペルニクス、ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン、ボーア、ディラック、ホーキングらが神をどう考えていたのかを手がかりに、科学者にとって神とはなにかを考える異色の一冊。しかし、この試みは「科学とは何か」という根源的な問いを考えることでもある。

ジャンル
学術・学芸
出版社
講談社/文芸
掲載誌/レーベル
講談社電子文庫
提供開始日
2018/06/25

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】330円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効