地獄くらやみ花もなき 肆 百鬼疾る夜行列車

著者:路生よる

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    〈地獄代行業〉の皓と助手・青児のもとへ、宿敵である荊から果たし状が届く。地獄の王座争いに終止符を打つため、2人は決闘の舞台となる寝台列車〈青い幻燈号〉へ。豪華な車内で待っていたのは、6人の乗客たち。発車後すぐに、ひとりが密室で姿を消し、ひとり、またひとりと殺されて――乗客にまぎれた処刑人は誰か? 探偵役・皓vs.黒幕・荊、一夜限りの推理勝負が始まる! 美少年探偵とペット扱い助手の事件簿、第4弾。

    続きを読む
    • 地獄くらやみ花もなき 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      地獄くらやみ花もなき 全 5 巻

      3,190円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    • 2020/02/23Posted by ブクログ

      最終巻は何だか限りなく人間臭い心がちりばめられていた。結局、心持ちって凄く大事。どうやって生きていくかは自分次第だって言われた気がする。

    • ネタバレ
      2020/11/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/06/08Posted by ブクログ

      紅子さんがほぼ登場しないの悲しーい……。
      ……これまでの活躍をほとんど覚えていないけれど、何だか良い感じのキャラクターだった気が、する。たぶん。
      皓さんは相変わらず不遜かわいい。
      飼い犬扱いと、笑っち...

      続きを読む
    開く

    セーフモード