薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 4巻

原作:日向夏 作画:倉田三ノ路 キャラクター原案:しのとうこ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

原作2巻に突入! 新しい妃も登場!! 壬氏(ジンシ)付きの下女として、再び宮中に戻った薬屋の少女・猫猫(マオマオ)。ところが高官の急死、謎のボヤ騒ぎ、原因不明の食中毒と、次々に事件が発生! その上、妃教育の講師役に任命されるなど、猫猫の日常は休む間もなくて――? いよいよ原作小説の2巻に突入し、新しい妃や侍女も続々登場する第4集です!!

続きを読む
  • 薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 全 8 巻

    5,060円(税込)
    50pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    壬氏付きの下女として宮廷に戻った猫猫。
    最初の頃と比べると猫猫に対する壬氏の態度がずいぶん変わって、気になる娘に構いにいくといった感じ。これが実に微笑ましく、素の彼の青年らしさがかわいい。しかし猫猫は...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

     原作を1巻しか読んでいなかったため(積んであった)2巻を急いで読了させて読んだコミック版のこっちは4巻。
     あっちは5巻から2巻。
     ・・・なので、今回原作読了直後のマンガ版なので、原作の印象の強い...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    薬屋のひとりごとシリーズのサンデーGX版の4巻です。後宮勤めから外廷勤めになった猫猫ですが、いろんなことに巻き込まれます。自分から首を突っ込んでいる節がありますが…。私の好きな水蓮さま(女中頭みたいな...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002114554","price":"605"}]

セーフモード