革命のファンファーレ 現代のお金と広告

著:西野亮廣

1,375円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クラウドファンディングで国内歴代最高となる総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』を作り、30万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る、“現代のお金の作り方と使い方”と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/04/02Posted by ブクログ

      201803/

      1万部売れれば大ベストセラーと言われる絵本市場。極端に市場が小さいものだから、売上が見込めない。
      売上が見込めないということは、制作費を用意することができない。制作費がないということ...

      続きを読む
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      満点以外につけようがない。見城徹さんも帯に書かれているが、いかに自分がパラダイムシフトに対応できていないかを痛感し、衝撃を受けました。

      行動の結果として得られた個別事象を普遍的なルールに落とし込むの...

      続きを読む
    • 2018/11/12Posted by ブクログ

      革命のカンファーレ

      【西野さんの価値観】
      ➡︎認知ではなく人気を勝ち取り
      好感度ではなく信用を勝ち取る
      嘘をつかないことの徹底
      「感情ではなく環境に由来する」
      「適者生存」
      ・ライバルに貢献すること...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001790155","price":"1375"}]

    セーフモード