淳子のてっぺん

著:唯川恵

877円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    山が好きで、会社勤めをしながら国内の様々な山に登っていた淳子。「エベレスト? 女なんかに登れるもんか」その言葉に奮起し、彼女は女性だけの隊で世界最高峰を目指す。苦しい資金繰り、寝る暇もない膨大な準備、隊員同士の軋轢を乗り越え、8848メートルの頂きに立った淳子の胸に去来したのは……。登山家・田部井淳子さんの挑戦を完全小説化。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/10/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      田部井淳子の登山人生。世界ではじめてエベレストに登頂した女性であり、二人のこどもの母親でもある。彼女が登山をはじめた時代は男尊女卑が当たり前だった時代。それを切り開いていくのは並大抵のことではなかった...

      続きを読む

    セーフモード