【最終巻】罪の声 昭和最大の未解決事件 3巻

罪の声 昭和最大の未解決事件 3巻

昭和最大の未解決事件といわれる「ギンガ・萬堂事件」を追う大日新聞記者・阿久津英士は、緻密な取材を進めていき、犯人グループの名前をつかんでゆく。一方、幼い頃の声を事件に利用された曽根俊也は、事件に関わっていた伯父・曽根達雄のことを調べていたが、同じように事件に利用された姉妹の行く末を知り、調査を断念。平穏な暮らしに戻ろうとした矢先、とある人物が自分の元へ訪ねてくる・・・新聞記者の阿久津が!

ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌/レーベル
イブニング
提供開始日
2018/05/23
ページ数
227ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】259円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ