荒ぶる季節の乙女どもよ。 3巻

漫画:絵本奈央 原作:岡田麿里

453円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

和紗との行為は「これっぽっちも考えたことない」と泉に告げられた和紗。彼女は衝撃から“性”と“愛”の繋がりをぐるぐると考える……。悩み続ける和紗の前に現れたのは、「セックス」発言の張本人・新菜と泉が並ぶ姿──。 ※こちらの商品は2017/12/8~2018/2/28の期間配信していた『荒ぶる季節の乙女どもよ。 (3)【eBookサイン会限定イラスト付】』と、特典以外は同じ電子書籍となります。重複購入にご注意ください。

続きを読む
  • 荒ぶる季節の乙女どもよ。 全 7 巻

    未購入巻をまとめて購入

    荒ぶる季節の乙女どもよ。 全 7 巻

    2,718円(税込)
    27pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/06/23Posted by ブクログ

    文芸部廃部の危機から、ひょんなことでなんとか顧問の先生を捕まえて乗り切り。それぞれ、片思いだったり、思いを寄せられてたり、イメチェンからの環境の激変と原稿用紙50枚の課題、劇団時代の指導者との邂逅、小...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2018/05/27Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2018/04/14Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード