君は月夜に光り輝く +Fragments

著者:佐野徹夜

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは――。「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人のエピソードも収録。 生と死、愛と命の輝きを描き、日本中を感動に包み込んだ『君月』ワールドが再び。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    5
    5
    2
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/07/25Posted by ブクログ

      ぱっと手に取ったら後編だった。
      全然わからなかった。
      前編気が向いたら読もうかな。
      2019/07/25

    • 2019/06/20Posted by ブクログ

      この『+Fragments』は、本編『君は月夜に光り輝く』のヒロインの渡良瀬まみずが主人公の岡田卓也に出会う前の内容や、ヒロインの視点から本編を描いたもの、そして岡田卓也のその後など中短編6編からなる...

      続きを読む
    • 2019/04/03Posted by ブクログ

      本編を読んだのは2年前。当然のことながら全く覚えていない。   
      特に香山のことなんて存在すら抜けていた。       
      なのでまぁ……あんまり……。

    開く

    セーフモード