【最新刊】君は月夜に光り輝く +Fragments

君は月夜に光り輝く

2冊

著者:佐野徹夜

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは――。「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人のエピソードも収録。 生と死、愛と命の輝きを描き、日本中を感動に包み込んだ『君月』ワールドが再び。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/23
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 君は月夜に光り輝く 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      君は月夜に光り輝く 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3.5
    78
    5
    11
    4
    24
    3
    40
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/02/10Posted by ブクログ

      前作を読んだのが随分前で、しかもその時期似たような作品を大量に読んでいたせいで、
      なんだかストーリーが自分の中でごちゃごちゃなまま読んでしまった。それもまた良し。
      香山と声の話が好き。
      絶対に自分には...

      続きを読む
    • 2020/02/06Posted by ブクログ

      現代のサナトリウム文学といったらこんな感じに思います。
      どんどん2人の主人公が愛おしくなっていきます。

      映画にもなっていましたが、確かに映画映えしそうな作品のように感じました。

    • ネタバレ
      2020/01/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード