もやしもん 1巻

石川雅之

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。カバーや本体表紙もきっちり収録!

    続きを読む
    • もやしもん 全 13 巻

      未購入巻をまとめて購入

      もやしもん 全 13 巻

      8,580円(税込)
      85pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.1
    299
    5
    126
    4
    94
    3
    70
    2
    8
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/15Posted by ブクログ

      昔、図書館で借りて読んでいた。何か懐かしくなったので自分でも買ったので読み返し。
      今読んでもすごい漫画だなと思う。

    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      主人公は「菌が見える」男子大学生。といっても、顕微鏡で見るような菌ではなく、限りなくマンガな菌描写がたまらなく可愛いのです。舞台は、明らかに世田谷にある農大がモデル。…なんだけど、実態こんなじゃないよ...

      続きを読む
    • 2018/08/18Posted by ブクログ

      空気中に漂う細菌がキャラクター達のように、目に見えちゃう主人公の農大学の生活。

      細菌の働き、薀蓄。
      発酵マニアなキャラ立した大学生や教授によりおかしく、意外と発酵なども学べてしまう。

      しかし、こん...

      続きを読む
    開く

    セーフモード