“隠れビッチ”やってました。

あらいぴろよ

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 440(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

男にチヤホヤされることで自分を満たしていた著者が、本当の自分を取り戻すまでの10年記。あなたの周りにもいるかもしれない“隠れビッチ”の生態をコミカルに描くだけでなく、“隠れビッチ”としてしか生きてこられなかった主人公が、自信のなさやコンプレックス、毒親との関係に必死で向き合う姿を描く。笑えて、苦しくて、やっぱり笑えて、ラストの切なさに身もだえる実話コミックエッセイ。

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(10件)
  • 2016/12/28

    タイトルに騙されることなかれ。
    隠れビッチというよりも、中身のない恋愛に依存していたDVサバイバーの1人の女の子のお話。

    隠れビッチをやっていたのは事実だけど、何故そうなってしまったのか、過去の辛い...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/12/06

    発達心理学をほんの少しだけ学んでいた人、として
    その状況、心情が本当に分かりやすかった。

    あらいさんは頭がいい。
    自分で自分の状況を俯瞰して見られている上、
    それを改善しようとしている。
    カウンセラ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/10/21

    タイトル詐欺…ってほどではないけど、主に毒親DV後遺症のお話だった。
    この人ほどシンプルな絵柄で人間の汚さを描くのが上手い人を見たことがない。目を逸らさずにこれでもかというくらい自分に向き合ってきたの...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード