ぼんくら陰陽師の鬼嫁

著者:秋田みやび イラスト:しのとうこ

669円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

やむなき事情で住処をなくした野崎芹は、生活のために通りすがりの陰陽師(!?)北御門皇臥と契約結婚をした。ところが皇臥はかわいい亀や虎の式神を連れているものの、不思議な力は皆無のぼんくら陰陽師で……!?

続きを読む

レビュー

4.2
5
5
2
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/27Posted by ブクログ

    冒頭、お互いの事情で偽装結婚、ってたまにドラマで
    見るが、もうちょっと根が深かった。
    で、陰陽師とかいってオカルトの皮をかぶった
    ライトミステリーかとおもったらほんとにオカルトだった。

  • 2018/09/23Posted by ブクログ

    コミュニケーション能力高い。
    生きていける。
    ぼんくらでも、生活楽じゃなくても、家族をこれだけ支えていけるのなら十分だと思うよ。

  • 2018/07/16匿名
    仮初の夫婦の愛情がゆっくり育っていく感じが微笑ましい

    ”鬼嫁”とかあらすじの”契約結婚”とかのキーワードに、
    怖い感じの嫁だとか、ドライな夫婦関係なのかと想像しましたが、
    タイトル通り、夫婦の愛情がゆっくりゆっくり育っていくのが良いです。
    主人公の嫁も、...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード