オイレンシュピーゲル 3巻

原作:冲方丁 漫画:二階堂ヒカル

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「みなさん、アロー♪」<ケルベルス>遊撃小隊の白犬(ヴァイス)こと、夕霧・グニグンデ・モレンツ(14歳)。歌い踊りながら任務をこなし、市民からアイドル的人気を誇る。平和を乱す悪い子は超伝導ワイヤーでサイコロステーキにしちゃうぞ。ママから教わった「歌うこと」、「踊ること」、そして「笑うこと」。それは凄絶なる過去すらをも笑顔で覆い尽くすが…。この街を明るく照らす笑顔に秘められた「闇」が今、明かされる。

    続きを読む
    • オイレンシュピーゲル 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      オイレンシュピーゲル 全 7 巻

      4,536円(税込)
      45pt獲得

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/03/21Posted by ブクログ

      二階堂ヒカルの漫画版「オイレンシュピーゲル」3巻読了。相変わらず丁寧な漫画化で、3巻かけて小説1巻分が終了。次巻からは私の大好きな原作2巻のお話。キャラクター紹介が終わり、ここから話が大きく盛り上がっ...

      続きを読む
    • 2011/01/08Posted by ブクログ

      ライトノベルに迎合したふりをしつつ、その中身は超絶ハードな原作のもつ世界や雰囲気をマンガで、しかもコンパクトに再現するのは、そりゃあ大変な事だろうと思う。今巻では前からの続きである陽炎の話と、夕霧の話...

      続きを読む

    セーフモード