オイレンシュピーゲル 1巻

原作:冲方丁 漫画:二階堂ヒカル

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    ミリオポリス=かつてウイーンと呼ばれた街。テロ、凶悪犯罪が跋扈するこの国際都市を舞台に、鋼鉄の四肢を持つ3人の美少女――涼月、陽炎、夕霧がおくる戦いという日常! 「なーんか、世界とか救いてえ。」<ケルベルス>遊撃小隊の黒犬(シュヴァルツ)こと、涼月・ディートリッヒ・シュルツ(14歳)。武器は拳。だが、かたく握られ、振り上げられたその拳には秘められた壮絶な過去があった――!

    続きを読む
    • オイレンシュピーゲル 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      オイレンシュピーゲル 全 7 巻

      4,536円(税込)
      45pt獲得

    レビュー

    2.5
    6
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2017/06/08匿名
      絵が下手すぎて致命的

      まず14歳喫煙者の女の子が主人公ですが、20代前半にしか見えません。
      その上、吸ってた煙草を落して地面に着くまでの間に起こった出来事。
      という体でアクションを描いてるコマが幾つかありますが、
      描写が下...

      続きを読む
    • 2012/07/17Posted by ブクログ

      変身ガンスリ。

      初っ端から重い過去話。設定もガンスリみたいなので余計に。やはりドイツ語は厨ご用達で良い。無駄にエロい構図も良いが、直線的な絵が合わないのが難。

    • 2011/08/05Posted by ブクログ

      黒犬(シュヴァルツ)、紅犬(ロッター)、白犬(ヴァイス)の呼称や変身設定は厨二心をくすぐられるし三人が乳繰り合ってる光景は見てて楽しいのですけど2巻で完全に失速した印象。三人のかけ合い・お仕事紹介→一...

      続きを読む
    開く

    セーフモード