幸福な食卓

瀬尾まいこ

572円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

佐和子の家族はちょっとヘン。父を辞めると宣言した父、家出中なのに料理を届けに来る母、元天才児の兄。そして佐和子には、心の中で次第にその存在が大きくなるボーイフレンド大浦君がいて……。それぞれ切なさを抱えながら、つながり合い再生していく家族の姿を温かく描く。吉川英治文学新人賞受賞作。

続きを読む

レビュー

3.9
438
5
133
4
171
3
122
2
10
1
2
レビュー投稿
  • 2019/06/16Posted by ブクログ

    嫌悪感のない文章や言葉達。
    国語教師をされていただけあってか、言葉が綺麗でとても読みやすい。
    私の偏見かもしれないけど、女性の作家さんにはえぐられる様な描写や、触れらて欲しくない黒い感情を生々しく描写...

    続きを読む
  • 2019/06/09Posted by ブクログ

    淡々と進む毎日こそが一番愛おしい。そこに有り難みを感じるべきなのかも。家族全員で囲む毎日の朝食こそが幸福そのものなのだろう。

    映画も観ます。

  • ネタバレ
    2019/06/08Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード