【最新刊】幸福な食卓

幸福な食卓

1冊

瀬尾まいこ

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    佐和子の家族はちょっとヘン。父を辞めると宣言した父、家出中なのに料理を届けに来る母、元天才児の兄。そして佐和子には、心の中で次第にその存在が大きくなるボーイフレンド大浦君がいて……。それぞれ切なさを抱えながら、つながり合い再生していく家族の姿を温かく描く。吉川英治文学新人賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.9
    445
    5
    132
    4
    175
    3
    126
    2
    10
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/11/09Posted by ブクログ

      佐和子の周りのキャラクターの強烈さが楽しい。最初に読んだ頃はあまり思わなかったけど、小林ヨシ子が最強すぎるなあ。
      自分が気づかないところで色々と守られてるっていうことに改めて気付かされる本。ずっと大切...

      続きを読む
    • 2019/09/27Posted by ブクログ

      読後感は、よいわけがない。
      でも感じた。たくさんのことを。

      当然だと思っていたら、それは突然
      終わることもあるのだってこと。

      普通だなんて思っていることが
      ちっとも普通だとは思えなくなり
      普通じゃ...

      続きを読む
    • 2019/09/21Posted by ブクログ

      出てくるのは少女の家族と友情と恋で、そんな話はたくさん世にあるが、これはまた味わい深くまとまっている。守られて生きていることに気づくくだりは暖かい気持ちになった。

    開く

    セーフモード