推しが武道館いってくれたら死ぬ (3)【電子限定特典ペーパー付き】

40%OFF

平尾アウリ

660円396円(税込) 4/26まで

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【電子限定特典ペーパー付き】岡山県で活動する地下アイドルグループ【ChamJam】の内気な人気最下位メンバー【舞菜】を人生捧げて応援する熱狂的ファンがいる。収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする…伝説の女【えりぴよ】さん! 舞菜が武道館のステージに立つ日まで…えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くッ!!! 【このマンガがすごい!2017】(宝島社)オトコ編「第12位」ランクインの大注目作品!!!

続きを読む
  • 推しが武道館いってくれたら死ぬ 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    推しが武道館いってくれたら死ぬ 全 7 巻

    3,938円(税込)
    39pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(9件)
  • 2018/02/21
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2020/04/30

    萌えと百合とギャグ。健気で一途で。ギャグパートでの役割を一手に引き受けているえりぴよさんの存在は貴重。本人は真面目に行動しているのにギャグパートとして成立してしまう。最初の第13話のラストで舞菜がえり...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2017/06/13

    よい。特に二十九ページ辺りを何度も読み返した。ところでもうちょっと百合を抑えてギャグとしてやるのかなって思ってたが、舞菜のえりぴよへの気持ちが堂々と文字で出るようになった。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード