一輝まんだら 【手塚治虫文庫全集】 2巻

完結

手塚治虫

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    負傷した目を治療するべく佐渡から上京した北(きた)だったが、期待空しく失明を免れない事がわかる。やがて、「国体論と純正社会主義」を携え自費出版までし自らの主張を世に問う北だったが、激動のアジアは明治から大正、昭和へと突入して行く――。戦前の思想家をモデルに描く人間ドラマ『一輝まんだら』完結編。他、短編『時計仕掛けのりんご』『バイパスの夜』『嚢』『イエロー・ダスト』『悪魔の開幕』『山楝蛇』を収録。 <手塚治虫漫画全集収録巻数>『一輝まんだら』(手塚治虫漫画全集MT283『一輝まんだら』第2巻収録)/『時計仕掛けのりんご』(手塚治虫漫画全集MT261『時計仕掛けのりんご』収録)/『バイパスの夜』(手塚治虫漫画全集MT261『時計仕掛けのりんご』収録)/『嚢』(手塚治虫漫画全集MT261『時計仕掛けのりんご』収録)/『イエロー・ダスト』(手塚治虫漫画全集MT261『時計仕掛けのりんご』収録)/『悪魔の開幕』(手塚治虫漫画全集MT261『時計仕掛けのりんご』収録)/『山棟蛇』(手塚治虫漫画全集MT321『大地の顔役バギ』収録) <初出掲載>『一輝まんだら』 1974年9月28日号~1975年4月12日号 漫画サンデー連載(※全巻通しての初出)/『時計仕掛けのりんご』 1970年4月17日号~5月8日号 週刊ポスト連載/『バイパスの夜』 1969年10月10日号 週刊ポスト掲載/『嚢』 1968年5月10日増刊号 漫画サンデー掲載/『イエロー・ダスト』 1972年7月12日号 ヤングコミック掲載/『悪魔の開幕』 1973月11月27日号 増刊ヤングコミック掲載/『山楝蛇』 1972年9月4日増刊号 漫画サンデー掲載

    続きを読む
    • 一輝まんだら 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      一輝まんだら 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

      1,512円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    5
    3
    5
    3
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/04/05Posted by ブクログ

      スケールの大きな義和団事件を描いた中国編を経て、いよいよ北一輝も登場する日本編へ。帝国主義に対抗して生まれる日本の社会主義運動、日本の維新に憧れ自国の腐った王朝政治を倒そうとする中国の革命家たちなどの...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/03/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/12/24Posted by ブクログ

      <あらすじ>
       負傷した目を治療するべく佐渡から上京した北だったが、期待空しく失明を免れない事がわかる。やがて、「国体論と純正社会主義」を携え自費出版までし自らの主張を世に問う北だったが、激動のアジア...

      続きを読む

    セーフモード