枯れ木に花が咲く頃に

著:愁堂れな 画:國沢智

637円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    電機メーカーに勤める営業課長の田中史郎は、100万円以上貢いだ若い彼女の結婚式にイヤイヤ参加することに。しかし、そんな最悪の失恋も吹っ飛んでしまうような出逢いが、ここで史郎を待ち受けていた!! 最悪なはずの結婚式場で、謎の美男子と、取引先のエリートに気に入られてしまった史郎は、毎日のように来る2人のアプローチに振り回されるようになる。 それを察している、精悍で体育会系の部下や、優しくて穏やかなバーテンダーも何故か加わり、4人の男たちに口説かれ、襲われ、慰められ…。 平凡な中年男に恋の嵐が突如襲来!?

    続きを読む

    レビュー

    2.7
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2013/06/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/09/17Posted by ブクログ

      続編があるみたいだけど、この本だけじゃ全然LOVEになってないしすごく中途半端な終わり方で、まさに前置きで一冊使ったみたいな感じになってるんで★2にした。続編に期待?かな。というか続編で完結なのかなぁ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/04/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード