夜桜ヴァンパネルラ

著者:杉井光 イラスト:崎由けぇき

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人の血を啜る怪物の存在が科学的に認められた近未来。人々を《吸血種》から護るために設立された『捜査第九課』の唯一の課員は、美しき《真祖(クドラク)》の少女、櫻夜倫子――吸血種を狩る吸血種だった。 彼女の相棒として第九課に配属された、バカだが熱心な新人・桐崎紅朗の仕事は、倫子に血を吸われることだけ!? それでも二人は少しずつコンビの絆を深め、吸血種感染を広める組織《王国(キングダム)》を追い詰めていく――

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/03/13Posted by ブクログ

      ライトノベル界隈では結構シリアスよりな杉井光だが、それでもいつもにましてシリアスに傾いてる作品。
      あと刑事ものかと思ってたら意外にアクションだった。

      しかしこの、どんな作品でも安心して読める安定感。...

      続きを読む
    • 2015/11/19Posted by ブクログ

      うわー、なんと言うかすごい物語を読んでしまったなあ。

      吸血鬼を題材にした話はあまたあるけれど、こんなに吸血鬼の悲哀を感じる話は初めてだ。

      吸血鬼が伝染病の一種である世界で、それゆえに周りから忌避さ...

      続きを読む
    • 2015/11/06Posted by ブクログ

      内容紹介
      人の血を啜る怪物の存在が科学的に認められた近未来。人々を《吸血種》から護るために設立された『捜査第九課』の唯一の課員は、美しき《真祖(クドラク)》の少女、櫻夜倫子――吸血種を狩る吸血種だった...

      続きを読む
    開く

    セーフモード