鼻下長紳士回顧録 (上)

安野モヨコ

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

20世紀初頭、フランス・パリ。売春宿で働くコレットは、訪れる“変態”的な欲望を抱えた紳士たちを相手に、出口の見えない生活を送っていた。彼女の唯一の幸せは、どうしようもなく惹かれてしまうヒモ男、レオンとの逢瀬の時間。…たとえ、彼がコレット以外の女のもとへ通っているとしても――…。「変態とは、目を閉じて花びんの形を両手で確かめるように、自分の欲望の輪郭をなぞり、その正確な形をつきとめた人達のことである……」絢爛なる花の都の夜に息づく、安野モヨコの描く“変態”たちとは一体――? 8年ぶりの、安野モヨコ新作ストーリー! 「さくらん」「バッファロー5人娘」につづく、力強く生きる“娼婦たち”の物語。電子版では、雑誌収録時のカラーをすべて収録!!

続きを読む
  • 鼻下長紳士回顧録 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    鼻下長紳士回顧録 全 2 巻

    1,863円(税込)
    18pt獲得

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 2021/03/29

    女の文学という感じ。全二巻なのに満足度がすごい
    シュガシュガルーンとのギャップに驚きつつもやっぱり小物や衣装がセンス良いんだよなぁ

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/03/22

    作家買いです。安野モヨコさんの世界観大好き!

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/03/17

    美しいナナ!! 乗るなら一等車さもなければ三等車、華麗な女王である彼女にも落日は忍び寄る……その後の人生について一言も触れられていないからこそ、あれこれと想像してしまう。誇り高く街の娼婦の道を選んだか...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード