ふつつか者の兄ですが 1巻

日暮キノコ

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

どんな家にも必ず、大なり小なり“問題”がある。恋に友情に忙しい、華の女子高生・田処志乃(たどころ・しの)。彼女の悩みは、引きこもりの兄・保(たもつ)の存在。親しい友人にも、自分はひとりっ子であると偽り、頑なに秘密にしてきた。そんな志乃の気も知らず、保が突然「脱・引きこもり宣言」をして――。まだ間に合う!? 作り直しの“家族”物語、開幕!!

続きを読む
  • ふつつか者の兄ですが 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ふつつか者の兄ですが 全 6 巻

    3,888円(税込)
    38pt獲得

レビュー

3.5
4
5
1
4
1
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2015/11/07Posted by ブクログ

    引きこもりの兄がいながらひとりっ子と偽って高校生活を続けていた志乃だが、突然兄が外に出ると言い出す。
    とりあえずあたしの青春ピンチ!という始まりの1巻。
    兄のこと毛嫌いしてるけど、兄は兄で変わろうと努...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2015/10/20Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/10/13Posted by ブクログ

    日暮キノコさんの新刊。
    引きこもりをやめた兄に対する妹の心情が描かれていきますが、
    妹視点なので、お兄ちゃんがどうにも不憫で…(^^;。
    このふたりの関係がどうなっていくのかがみものです。
    で、お父ち...

    続きを読む
開く

セーフモード