【完結済み】ふつつか者の兄ですが 1巻

ふつつか者の兄ですが

完結

6冊

日暮キノコ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

どんな家にも必ず、大なり小なり“問題”がある。恋に友情に忙しい、華の女子高生・田処志乃(たどころ・しの)。彼女の悩みは、引きこもりの兄・保(たもつ)の存在。親しい友人にも、自分はひとりっ子であると偽り、頑なに秘密にしてきた。そんな志乃の気も知らず、保が突然「脱・引きこもり宣言」をして――。まだ間に合う!? 作り直しの“家族”物語、開幕!!

続きを読む
ページ数
210ページ
提供開始日
2015/09/23
連載誌/レーベル
モーニング・ツー
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ふつつか者の兄ですが 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ふつつか者の兄ですが 全 6 巻

    3,960円(税込)
    39pt獲得

レビュー

3.5
11
5
2
4
3
3
5
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    保と志乃の状況が見事に逆転する5巻め。
    何かに傷ついたりとか、何かで自信を得たり失ったりとか、
    そんなことで割と簡単に人の行動は変化する。
    だからなぁ、自分が今そうでないからといって、
    あまり簡単に人...

    続きを読む
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    保兄ちゃんにしろサキちゃんにしろ、
    抑えてた想いや動かずにいた時期を開放すると、
    一気に外界との接点が増えて動き始めて、
    自分に戻ってくるものも周囲への影響も大きくて、
    それまでを抑えてただけに、その...

    続きを読む
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    恋に友だちに将来に…兄ちゃん、4年間のブランク分の経験が
    怒濤のごとく押し寄せてきていますね〜(^^;。
    少しずつながら適応力を伸ばしている彼に、親心すら覚えます(笑)。
    いきなり開眼した唐突すぎる「...

    続きを読む
開く

セーフモード