ひらいて(新潮文庫)

綿矢りさ

473円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    華やかでモテる女子高生・愛が惹かれた相手は、哀しい眼をした地味男子。自分だけが彼の魅力に気づいているはずだったのに、手紙をやりとりする女の子がいたなんて。思い通りにならない恋にもがく愛は予想外の行動に走る――。身勝手にあたりをなぎ倒し、傷つけ、そして傷ついて。芥川賞受賞作『蹴りたい背中』以来、著者が久しぶりに高校生の青春と恋愛を瑞々しく描いた傑作小説。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード