NA建築家シリーズ 06 平田晃久+吉村靖孝

編:日経アーキテクチュア

3,780円(税込)
1%獲得

37pt(1%)内訳を見る

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。同時代を走る若手2人の理論と戦略NA建築家シリーズの第6弾。若手世代の筆頭となる1971~1972年生まれの人気建築家にスポットを当てます。2人はともに「せんだいメディアテーク」のコンペ(1995年)をきっかけに設計に希望を見いだしたという共通点を持ち、自身の事務所の設立もともに2005年。同年以降のものを中心に2人の作品にクローズアップしながら、それぞれの生い立ちや設計理論をお互いにインタビューをし合う形であぶりだしてもらいました。さらに、かつての恩師で著名建築家である伊東豊雄氏や古谷誠章氏との対談などを通して2人の成長の過程を明らかにします。【主な内容】平田晃久編Chapter1○平田晃久ができるまで(吉村靖孝氏によるインタビュー+伊東豊雄氏との対談)Chapter2~3○平田晃久を読む(作品紹介+関係者のコメント)Chapter4○平田晃久をひも解く(吉村靖孝によるインタビュー)吉村靖孝編Chapter1○吉村靖孝ができるまで(平田晃久氏によるインタビュー+古谷誠章氏との対談)Chapter2~3○吉村靖孝を読む(作品紹介+関係者のコメント)Chapter4○吉村靖孝をひも解く(平田晃久氏との対談)てい談/平田晃久氏VS吉村靖孝氏VS倉方俊輔氏(同世代の建築史家)

続きを読む

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/07/28Posted by ブクログ

    主に吉村さん側が読みたくて手に取ったのだけれど大満足。。
    吉村さんをすごいな~と思ったのは、エクスコンテナの記事を読んだとき。
    http://www.toto.co.jp/com-et/archite...

    続きを読む

セーフモード