NA建築家シリーズ 02 隈研吾

編:日経アーキテクチュア

3,300円(税込)
1%獲得

33pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。現代を代表する建築家の建築物と思考の変遷をたどるシリーズ書籍の第2弾。建築家・隈研吾の変遷を代表作品とインタビュー、対談、事務所ルポなどで綴りました。問題作「M2」に至る批評活動や方法論、転機となった「広重」など主要プロジェクトを設計のアプローチごとにまとめています。“対談の名手”と言われる一面を披露した特別対談も収録。建築作品だけではわからない隈研吾ワールドを存分にお楽しみいただける一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/02/24Posted by ブクログ

      【推薦文】
      隈研吾氏は、2010年に行われたヴィクトリア・アンド・アルバート博物館のダンディー分館(スコットランド)の設計コンペティションを勝ち抜いた、世界で活躍する建築家です。
      本書は、B5判という...

      続きを読む

    セーフモード