監査役 野崎修平 3巻

原作:周良貨 漫画:能田茂

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

あおぞら銀行監査役・野崎修平は、同行の不正融資を調査。林専務の関与を公にし、告発するという形で、銀行の進むべき道を内外に示す。頭取より、再生委員会の長に抜擢された武田は、過激なリストラ策を断行。銀行の財産を「人」と考える野崎は、行員の混乱を懸念するが!?

続きを読む
  • 監査役 野崎修平 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    監査役 野崎修平 全 12 巻

    6,336円(税込)
    63pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント
  • 信用や正義は理想ではない。まともな経済活動をしていく上でのコストだ。世間の信用を裏切ったためにどれだけ損失を被ったか。

  • Kindle無料版にて。圧倒的な存在感の黒田が登場。今まで敵であった役員たちが全て小物に思えるほど。突き進んでいった先に見えたボスキャラ。さぁどうするのか?気になる~。

  • あおぞら銀行監査役・野崎修平は、同行の不正融資を調査。林専務の関与を公にし、告発するという形で、銀行の進むべき道を内外に示す。頭取より、再生委員会の長に抜擢された武田は、過激なリストラ策を断行。銀行の...

    続きを読む
  • ネタバレ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 著しく「サラリーマン」な感じ。上は上で大変。切って切られて、駒になったり、「とかげの尻尾切り」も平気で行う。嫌な「社会」の現状をまざまざと見せつけられる。この作品にある人間関係はリアルにある。切実な問...

    続きを読む

セーフモード