鬼斬り十蔵 2巻

せがわまさき

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

陰陽道、狗神(いぬがみ)、転生、そして剣劇……。初の長編連載にして多くの魅力を盛り込んだ、せがわまさきの野心作、新装版第2巻!平安から八百年の時を経て、江戸の世に復活した伝説の陰陽外道師・道満(どうまん)。その恐るべき術の数々に翻弄されながらも、愛するひとの魂を取り戻すべく疾走する十蔵!追い詰めゆく十蔵の剣はついに道満へと届くが……?巻頭に必見のフルカラー番外編10ページも収録!

続きを読む
  • 鬼斬り十蔵 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    鬼斬り十蔵 全 4 巻

    2,592円(税込)
    25pt獲得

レビュー

3.6
3
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/11/09Posted by ブクログ

    尾咲さんが十蔵に対してすんごく乙女。

    女性陣はすぐに捕まるんだから敵地に赴くのは控えた方が良いと思う。

  • 2010/07/27Posted by ブクログ

    知人から借りて。
    動物――式神らが一番活躍していた。

    新たな狗神・ザムザが現れる。
    禅問答のような堕落論を説くザムザは、まるで餓鬼のようだと思う。
    十蔵に憑くゴウザと比べると――駄狗だが…
    名前の音...

    続きを読む
  • 2008/12/19Posted by ブクログ

    道満が、何をしたいのかがイマイチわからないですが、けっこうおもしろいですね。

    殺すために生き返らすのか?

セーフモード