神様の御用人8

著者:浅葉なつ

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    引退を望む知恵の神、久延毘古命。彼を連れて良彦がやって来たのは家電量販店!? 一方四国では狸に化かされ、八幡大神からは『顔』の催促。梟に蛙に狸に鳩に猿…それに狐も加わって、今回の御用はなんだか賑やか!

    続きを読む
    • 神様の御用人 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神様の御用人 全 8 巻

      5,192円(税込)
      51pt獲得

    レビュー

    4.1
    20
    5
    6
    4
    10
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/29Posted by ブクログ

      人共にあろうとするが故に、衰える神々。
      神と人間界を繋ぐ御用人。
      今回もなんとか、御用を果たす。次なる展開は?

    • 2020/03/12Posted by ブクログ

      連作短編3編とおまけがついている。今回はいつもよりモフモフしていてかわいかった。自分が行ったことのある神社だと光景が目に浮かんで楽しい。
      2020/3/12

    • 2019/11/05Posted by ブクログ

      シリーズ8巻目読了

      阿波狸の金長伝は、可愛らしい狸が沢山でてきて楽しかった。良彦が、御用のため、狸たちに口上を話してあげるために奔走する姿も好感。

      本著を読んで、明治に入ってから神仏分離になったこ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード