すべて真夜中の恋人たち

川上未映子

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「真夜中は、なぜこんなにもきれいなんだろうと思う」。わたしは、人と言葉を交わしたりすることにさえ自信がもてない。誰もいない部屋で校正の仕事をする、そんな日々のなかで三束さんにであった――。芥川賞作家が描く究極の恋愛は、心迷うすべての人にかけがえのない光を教えてくれる。渾身の長編小説。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード