死役所 9巻

あずみきし

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“お母さん…。一緒に死のうか…”終わりの見えない現実に、寄り添うことが出来ますか? 魂抉る死者との対話、献身の第9巻。

続きを読む
  • 死役所 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    死役所 全 16 巻

    8,701円(税込)
    87pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    仕事は仕事と割り切れますが、相手が自分の親戚、ましてや親となったら話は別ですよね。良いようにやってあげたいのに、うまくできないことにイライラしてしまう。「託す」を読んで、自分は親の介護を出来るだろうか...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    介護心中、辛い話だ。分かるんだよね、その辛さ。自分がそうならないという自信はない。
    今回はあんまり役所の方の暴露話はないかな。
    でも、次巻予告は、色々ありそうだ。

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    「笑っていれば大抵の人は騙せますから 他人も 自分自身も」

    介護や自殺、引きこもりなど。現代日本の抱える身近な死が多く描かれてた巻だった。

開く
[{"item_id":"A001773060","price":"561"}]

セーフモード