アイネクライネナハトムジーク

著:伊坂幸太郎

615円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    妻に出て行かれたサラリーマン、声しか知らない相手に恋する美容師、元いじめっ子と再会してしまったOL……。人生は、いつも楽しいことばかりじゃない。でも、運転免許センターで、リビングで、駐輪場で、奇跡は起こる。情けなくも愛おしい登場人物たちが仕掛ける、不器用な駆け引きの数々。明日がきっと楽しくなる、魔法のような連作短編集。

    続きを読む

    レビュー

    4
    206
    5
    62
    4
    94
    3
    47
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/17Posted by ブクログ

      79

      久しぶりの伊坂作品。今映画になってるやつ。
      伊坂さんには珍しい恋愛ものだけど、伊坂さんらしい温かなストーリーだった。

    • 2019/09/15Posted by ブクログ

      時折出てくる斎藤さんの歌詞が、ちょっとおかしな事を言っているだけどなんだかどこか分かっちゃう気がするところを絶妙についてきていて、伊坂さんらしかった。
      読了後はとても温かい気持ちになり、自分の恋人のこ...

      続きを読む
    • 2019/09/13Posted by ブクログ

      伊坂幸太郎さんには珍しい恋愛小説です。ご本人もあとがきでこのタイプのお話は本当に初めてだと言われていますが、そのきっかけを伊坂さんに与えてくださった斉藤和義さんに感謝!
      「出会い」がテーマの短編集です...

      続きを読む
    開く

    セーフモード