マルドゥック・スクランブル 6巻

原作:冲方丁 漫画:大今良時

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「カジノ編」完結。少女は、「運命」をベットする。僕の持てる幸運を全て彼女に譲ろう。シェルの消された記憶が隠されている4枚の100万ドルチップを手に入れるため、バロット達が挑む次なるゲームは、ブラックジャック。しかし、ディーラー・マーロウの巧みなゲーム支配に気づかず、大敗してしまう。反撃のチャンスを狙い、ついに動き出すバロット!白熱のカジノ編、最高潮へ!!

    続きを読む
    • マルドゥック・スクランブル 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      マルドゥック・スクランブル 全 7 巻

      3,234円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    3.2
    5
    5
    0
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/04/30Posted by ブクログ

      設定も世界観もキャラクター設定も好みだった。「機械・戦う美少女・黒社会・近未来・暗い」のキーワードにピンと来たら読むべきだと思う。
      作画も、戦闘シーンのスピード感が出ていて良かった。
      原作が気になる。

    • 2012/01/16Posted by ブクログ

      やっぱり面白いマルスクのカジノ編終了。カジノ編だるいと思ってたけど今回の駆け引きは面白かった。ただ頭脳戦というよりただのチートではあったけど。
      女作者(しかもまだ21、2?くらい)だけれど最高に絵が上...

      続きを読む
    • 2011/12/20Posted by ブクログ

      ノーです。ノーったらノーです。

      マルスクにおけるバロットの強さは鼠と少女のパートナーシップによるものだ。バロットがただ一人立ち向かうってのは違う。絶望的に違う。許されざるくらい違う。


      それと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード