【完結済み】マルドゥック・スクランブル 1巻

マルドゥック・スクランブル

完結

7冊

原作:冲方丁 漫画:大今良時

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    儚き魂が疾走する銃活劇(ガンアクション)の金字塔!!身寄りのない少女バロットは、救いの手を差し伸べたはずの男シェルに突然殺されかける!瀕死の状態から目覚めると、その身には金属繊維の人工皮膚と、あらゆる電子機器を操る力が与えられていた……。「なんで私なの?」ネズミ型万能兵器・ウフコックの力を借りて、答えを探し求めるバロットの闘いが、今、始まる――!!

    続きを読む
    ページ数
    193ページ
    提供開始日
    2014/10/09
    連載誌/レーベル
    別冊少年マガジン
    出版社
    講談社
    ジャンル
    少年マンガ
    • マルドゥック・スクランブル 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      マルドゥック・スクランブル 全 7 巻

      3,234円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    3.4
    72
    5
    5
    4
    31
    3
    29
    2
    5
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

       全巻読破。
       マンガ担当の人が一生懸命原作を読みこんで、アレンジしているのがよかった。
      同じ流れでも違ったバージョンが読めた。

    • 2017/12/15Posted by ブクログ

      1巻は面白かったけど、2巻になって話が複雑になってきたのと、セリフが多くて勢いが削がれてしまった印象。もう少しテンポが上がらないかなー。

    • 2017/12/15Posted by ブクログ

      冲方丁と、彼がベタ惚れした漫画家・大今良時(のちに「聲の形」で大ブレイク)とのタッグによる近未来ダークSFファンタジー。ダークファンタジーは苦手だけど、話に勢いがあって読みやすい。

    開く

    セーフモード