真説 ザ・ワールド・イズ・マイン 1巻1巻

著者:新井英樹

468円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本能のままに暴力を振るい続ける、狂気じみた謎の男モン。そのモンに憧れ、破壊行動に協力する爆弾魔トシ。旅を続けながら二人は爆破テロを繰り返す。時を同じくして、巨大な熊のような謎の怪獣「ヒグマドン」が突如日本に出現、圧倒的な力で人々を殺戮していく…。多くのアーティストやトップ・クリエイターから絶賛を浴びる現代最大最凶のバイオレンス巨編が、大幅な加筆修正を加えた「真説」として新生!※本書は、『真説ザ・ワールド・イズ・マイン1巻』を3分割しております。重複購入にご注意ください。

続きを読む
  • 真説 ザ・ワールド・イズ・マイン 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    真説 ザ・ワールド・イズ・マイン 全 15 巻

    7,020円(税込)
    70pt獲得

レビュー

  • 2008/06/08Posted by ブクログ

    良い、というよりは漫画から受けるインパクトのでかさで☆五つ。

    クルリ、リップスライム、深作欣二、山本英夫、安部和重など、多くの著名人が絶賛しています。

    二人の凶悪殺人犯、熊を大きくしたような怪...

    続きを読む
  • 2011/10/02Posted by ブクログ

    ひどく人を選ぶ作品。

    以前働いていた某遊べる本屋の当時の店長ごり押しの作品。
    一冊一冊が分厚くて、結構値も張るものだったので
    なかなか手を出せずにいたが、我慢できずに大人買い。
    全5巻を寝ずに22時...

    続きを読む
  • 2007/01/02Posted by ブクログ

    新井英樹の最高傑作。稀代の殺人鬼と大いなる意思(ヒグマドン)との破壊に次ぐ破壊、殺戮に次ぐ殺戮を描いた物語。スケールと残酷さ、時間軸、脇役たちのサイドストーリーの充実ぶりは圧巻。我が蔵書内でも1、2を...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000300904","price":"468"}]

セーフモード