大奥 11巻

よしながふみ

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

遡ること実に百五十年。 家光以来絶えて久しかった男性の将軍として誕生した、第十一代将軍・徳川家斉。 だが実勢を握り権勢を振るうのは、田沼意次を失脚させた、実母・徳川治済だった──。 江戸城内から一掃された蘭学研究者たち。 だが、市井にあっても黒木良順と青海伊兵衛は、田沼の、青沼の、そして平賀源内の赤面疱瘡に立ち向かう想いを、その胸に、しかと受け継いでいた…!!

続きを読む
  • 大奥 全 18 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    大奥 全 18 巻

    12,708円(税込)
    127pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2020/06/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2020/06/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    11巻。久方ぶりの男将軍となった第十一代・徳川家斉。だが権力を振るうのは田沼意次を失脚させた実母・徳川治済だった。

    男将軍となり大奥の顔ぶれも一変、女社会に。
    表に立たずして実権を振るう治済の筋金入...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001535178","price":"704"}]

セーフモード