ラズパイマガジン 2018年12月号

編:日経Linux

2,398円(税込)
1%獲得

23pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ゲーム製作で分かる パーツの動かし方入門30Google工作キット2種で画像学習とサーボ制御「マインスイーパー」「旗揚げゲーム」「モグラ叩き」。特集1ではラズパイでゲーム工作をしながら、多様な電子パーツを制御する基本を学びましょう。LED点灯などの基本から、割り込みの設定、ディスプレイのスクロール制御など、電子工作で頻出する制御法を網羅的に紹介します。特集2は、「画像認識AIカメラ」と「新版AIスピーカー」のGoogle工作キット2種のさらなる活用法を紹介します。AIカメラでは、グー、チョキ、パーの画像をディープラーニングで学習し、AIカメラとじゃんけん対決します。AIスピーカーではサーボを音声で制御し、“歌って踊れるAIスピーカー”に仕立てます。このほかラズパイ以外の工作ボードとして、ソニーの新製品「SPRESENSE」も活用。ボタン操作でビートを刻めるビートボックスを作ります。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/09Posted by ブクログ

      からあげらおじさんの記事が面白い。google AIY vision kitを購入して記事の内容を試してみてうまくいきました。

    セーフモード