新約 とある魔術の禁書目録(21)

著者:鎌池和馬 イラスト:はいむらきよたか

803円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アレイスターはついに大悪魔コロンゾン打破のキーポイント、ウェストミンスター寺院の墓地にたどり着く。そこで目撃したのは―― 世界最大の魔術結社『黄金』の長、メイザース。100年前、因縁の地・ブライスロードで両断したはずの男だった。 メイザースだけではない。彼が率いていた強大な『黄金』の魔術師たちも一斉に科学の長に牙を向ける。魔術の腕ではメイザースに勝てない。なす術もないアレイスターだが、科学の地を作り、そこで積み重ねた一〇〇年は無駄ではなかった。 上条当麻と一方通行。科学の総本山・学園都市で積み重ねた努力の『成果』である二人が、ついに最大最強のメイザースに立ち向かう――!

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/23Posted by ブクログ

      やっぱり広げすぎ、増やしすぎだなぁ・・人名が分からなくなる(^^;
      SFで仮の命にどう感情移入するかって昔は疑問だったけど、最近の作品はゲームの影響もあって、一般と変わらなくなっている。それで生き返り...

      続きを読む
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      メイザース vs アレイスターの戦いが醍醐味。科学を主軸にしたり、魔術を使ったりとバリエーションの多い戦闘シーンだった。
      その中で浜面だけが取り残されてる感があるのに存在感が強い。
      コロンゾンとの本格...

      続きを読む

    セーフモード