白竜の花嫁: 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの

永野水貴 イラスト:薄葉カゲロー

550円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「――私が、欲しいのだろう?」竜の“花嫁(いけにえ)”となった小国の姫、澄白とその夫である白竜のシュトラール。ゴルト族の竜、ザフィアの情報から古王国に赴いた澄白たちを待ち受けていたのは、始種の骨を略奪した黒竜、サルグ・アーセファだった!彼の真意が掴めないまま、澄白たちは古王国に滞在することになるが…。かつて竜(かみ)に愛された人の王の国で、澄白はシュトラールへの想いと向き合うことになって――。人気作第四弾!

    続きを読む
    • 白竜の花嫁 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      白竜の花嫁 全 7 巻

      3,850円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/02/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/06/25Posted by ブクログ

      竜であるシュトラールに想いを寄せながらも、彼に愛されているか分からない澄白。人間とは生きる長さの違う彼らの伴侶となる『永久』には悲しい運命が待ち受けていることを、アクダルと沙久羅で学んだ澄白は、シュト...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/02/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード