玩具修理者

小林泰三

506円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    玩具修理者は何でも直してくれる。独楽でも、凧でも、ラジコンカーでも……死んだ猫だって。壊れたものを一旦すべてバラバラにして、一瞬の掛け声とともに。ある日、私は弟を過って死なせてしまう。親に知られぬうちにどうにかしなければ。私は弟を玩具修理者の所へ持って行く……。現実なのか妄想なのか。生きているのか死んでいるのか――その狭間に奇妙な世界を紡ぎ上げ、全選考委員の圧倒的支持を得た第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞作品。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    185
    5
    51
    4
    71
    3
    49
    2
    12
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/10/01Posted by ブクログ

      裏表紙のあらすじを読んで、なんとなく気になって購入。
      読み進めているうちに、あ、ホラーか…と気付くくらい、著者への知識がなかったのですが、グロテスクではあるけれど、ホラーが読みたい方ならこれではないか...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/06/28Posted by ブクログ

      ネットで評価の良い「酔歩する男」が読みたくて購入。
      あまり本を読まない私でも楽しめました。
      私にはなかなか難解な部分がありながらも、スラスラ読めました。
      個人的には、話題の「酔歩する男」よりも短編の「...

      続きを読む
    開く

    セーフモード