atプラス 13号

atプラス編集部

1,144円(税込)

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【特集】宗教の未来・上祐史浩+大田俊寛オウム真理教を超克する――その魅力と陥穽をめぐって・大田俊寛対談を終えて――ひかりの輪と日本社会のこれから・安冨歩他力思想の射程――清沢満之の「如来」への信念【特別寄稿】・田原牧「海」を耕す試み――エジプト民衆叛乱と脱原発デモの現在・鶴見済経済至上主義と原発――脱資本主義を迫られる日本・白井聡永続敗戦論――「戦後」をどう終わらせるのか・丸川哲史中華圏映画比較論序説――「土地改革」という視点【連載】・中嶌哲演我は如何にして活動家となりし乎 第11回 原子力の「必要神話」を超えて――「原発銀座」若狭から・大竹弘二公開性の根源 第3回 陰謀、時間政治、コミュニケーションの秘密・大澤真幸オタクは革命の主体になりうるか・佐藤嘉幸Review of the Previous Issue フクシマの後にどのような哲学が可能か・鈴木一誌デザイン覚書28 パソコンの終焉

    続きを読む
    • atプラス 全 30 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      atプラス 全 30 巻

      35,068円(税込)
      350pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 13巻
      評価がありません

    • 同シリーズ
      3.9(10件)
    3.9
    10件
    5
    1
    4
    7
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビューコメント(0件)

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
    みんなに見てもらいやすくなります!

    13巻のレビューを投稿する

    セーフモード