繕い裁つ人 3巻

池辺葵

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

たった一人の方に最高の喜びを与えるために、今日も独り、衣を裁つ。――市江(いちえ)の友人・牧(まき)に恋人ができたことで、長く続いた関係に変化が生じる。変わらぬ自分に戸惑いを覚える市江は、藤井(ふじい)の「ゼロからはじめたことがないじゃないですか」という言葉をきっかけに、新しい試みとして、展示会『南洋裁展』を開く。そこに込めた想いは……。

続きを読む
  • 繕い裁つ人 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    繕い裁つ人 全 6 巻

    2,772円(税込)
    27pt獲得

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    服を通して色々な人間ドラマを描く『繕い裁つ人』。
    「南洋裁店」二代目の「市江」と、彼女のつくる服にほれ込んでいる百貨店企画部の「藤井さん」。彼らとお客さんたちの心温まる物語。

    うちの母はほとんど漫画...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    いつもながら、服や布に対する丁寧な想いが溢れている作品。
    市江さんと藤井さんの関係が少しずつ近づいているのかな?この二人の関係が読むたびにいいなと思う。

    淡々としていても暖かい話のこの作品の続きが気...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    今までの、洋服とそれにまつわる物語・・・から一歩進んだ三巻です。

    市江さんが悩み、行動しています。

    この漫画で、時々、市江さんと藤井さんがちょっといい雰囲気になるのが微笑ましいのですが、そういう意...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000225184","price":"462"}]

セーフモード