自律神経を整える 「あきらめる」健康法

著者:小林弘幸

858円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「健康な体になるためにあきらめる」とはどういうことか?医師、小林弘幸が提唱する病気にならない生き方、考え方。自律神経を深く知り、最大限に生かすよう心と体の整えることで、あなたの人生は輝いたものになる。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    24
    5
    2
    4
    14
    3
    8
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/16Posted by ブクログ

      自律神経の重要性がよくわかりました。
      動作をゆっくりすると、呼吸もゆっくりになり、末端まで血流が促進されるという過程が分かりやすいです。
      多少同じ内容が重複している部分も見受けられましたが、それは前書...

      続きを読む
    • 2019/10/12Posted by ブクログ

      自律神経研究の第一人者、小林弘幸氏の「自律神経を整えるあきらめる健康法」、2013.8発行。私なりに要約しますと、次の3つになります。①ライフライン(10万kmの血管)である血流をコントロールしている...

      続きを読む
    • 2019/06/24Posted by ブクログ

      ■まとめ
      ・そもそも神経とは、体中に張り巡らされて細胞や組織を繋ぐネットワーク。
      脳や脊髄にある中枢神経が司令塔の役割を担う。一方、血管などに沿って全身に張り巡らされるのが末梢神経である。
      末梢神経に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード