天使と悪魔(下)

著者:ダン・ブラウン 訳者:越前敏弥

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    ラングドンの懸命の努力も虚しく、教皇候補たちはイルミナティを名乗るテロリストの犠牲となりつつあった。反物質の行方も依然として不明。さらにテロリストの魔の手は、殺害された科学者の娘ヴィットリアにまで迫ろうとしていた。果たしてラングドンに勝機はあるのか──。ついに明らかになるイルミナティの真の目的と、その首謀者。宗教と科学の対立を壮大なスケールで描くタイムリミット・サスペンス、衝撃の結末!!

    続きを読む

    レビュー

    4
    230
    5
    76
    4
    87
    3
    63
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/26Posted by ブクログ

      面白い!最初は専門的な用語も多く読みにくいが話が進むとドキドキハラハラして続きがすごく気になる。
      謎が解かれていく所も驚きで個人的にはこのシリーズで1番好き。長いけれどあっと言う間に読んでしまう面白さ...

      続きを読む
    • 2019/03/05Posted by ブクログ

      科学と宗教の関係を考えさせられる本で、文理問わず楽しめる本になっていると思います。

      特に、神なんていないと考えている人にお勧めしたいです。また、ローマに初めて行く予定の人には一読をお勧めしたいです。...

      続きを読む
    • 2019/01/12Posted by ブクログ

      知人に借りて読みました。
      ちょうど旅行の時だったので、飛行機やバスの中、乗り継ぎの待ち合わせを退屈することなく過ごせてよかった。
      気楽に読めるのがいいね。

      2015/02/13 借りる。 3/4 読...

      続きを読む
    開く

    セーフモード