天使と悪魔(上)

著者:ダン・ブラウン 訳者:越前敏弥

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハーヴァード大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。それは16世紀に創設された科学者たちの秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。紋章は男の死体の胸に焼き印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに反物質の大量生成に成功した科学者だった。反物質はすでに殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持ち込まれていた──。

    続きを読む
    • 天使と悪魔 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      天使と悪魔 全 3 巻

      1,914円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    3.9
    322
    5
    89
    4
    126
    3
    100
    2
    6
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/01/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/03Posted by ブクログ

      実際に存在する教会や史実を基に展開されており、今までに読んだことが無い分野でしたが大変面白かったです。
      途中、インディージョーンズを連想させました。
      映画も見ましたが、原作の方が断然面白いです。

    • 2019/08/29Posted by ブクログ

      場所はスイス、フランス、イタリアかな
      ハシシに仕える者、ハサシン、アサシン暗殺者『神がつくった究極の素粒子』『タオ自然学』『神、その証』
      真の科学は神を見つけ出す。あらゆる扉の陰に神が待ち受けていたか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード