マリアビートル

著者:伊坂幸太郎

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    酒浸りの元殺し屋「木村」。狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」「檸檬」。運の悪い殺し屋「七尾」。物騒な奴らを乗せた東北新幹線は疾走する!『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/10/24Posted by ブクログ

      2010年に発表された、伊坂幸太郎さんの小説。
      新刊直後に読んだのですが、電子書籍で再読。465頁(実書籍だと)。

      2004年に出た「グラスホッパー」の、「続編、の、ようなもの」です。

      「グラ...

      続きを読む
    • 2020/08/18Posted by ブクログ

      うーんめちゃくちゃおもろかったぁあ✳︎( °▽° )✳︎

      新幹線というあまりにも戦闘に向かない場で、殺し屋達がそれぞれの目的のために直線を行ったり来たりする様子がたまらなく面白い。
      蜜柑と檸檬ペア、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/11/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000177475","price":"814"}]

    セーフモード