名古屋今昔散歩

著者:原島広至

709円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

「尾張名古屋は城でもつ」と唄われた名古屋城、百貨店や銀行が立ち並ぶ戦前の広小路通、名古屋城のお堀を走る瀬戸線の姿を、明治・大正・昭和初期の絵はがきや古写真を通して楽しむ一冊!名古屋市のみならず、尾張の清洲や犬山、知多半島、三河の岡崎、蒲郡、豊橋や古戦場も多数紹介。

続きを読む

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/08/14Posted by ブクログ

    名古屋の歴史が知りたいと思って手に取ったけれど、過去と現在の写真を見やすく並べていたり、写真の撮影方向を載せていたりなど、読みやすい工夫がなされている。
    文庫本で気軽に読めるわりに、内容も広くカバーし...

    続きを読む

セーフモード