陽の末裔 4巻

市川ジュン

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高島森(たかしま・しん)と同棲を始めた石上卯乃(いしがみ・うの)は、吉原で娼婦をさせられるおひでや小せんを廃業させようと奔走する中、すれ違いばかりの森との生活に苛立つ。一方、和歌子(わかこ)夫人をやりこめた高島咲久子(たかしま・さくこ)は、深草(ふかくさ)子爵が自分に向けた冷たい視線から、彼がまだ和歌子夫人を愛しているのだと嫉妬を抱いて……!?

続きを読む
  • 陽の末裔 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    陽の末裔 全 7 巻

    2,310円(税込)
    23pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    図書館の本

    内容説明
    昭和3年。桜町伯爵夫人となった咲久子はしかし、深草子爵の子を身ごもったことを告白して離婚。深草子爵との結婚に踏み切る。一方卯乃は、婦人団体『女たちの会』を結成。特高刑事・野方と...

    続きを読む
[{"item_id":"A000173940","price":"330"}]

セーフモード